2013年7月29日月曜日

あなたの気持ちが知りたくて・・・

ご飯にしようか。
お散歩行くよ。
トイレに行くけど、すぐ戻るよ。
お風呂に入るよ。
もう、寝ようね。
お仕事に行くからお留守番しててね。

ナイルには普段から、人間と話す時のように言葉を掛けています。
話し掛けている間、こちらをジーっと見て、首を傾げたりする様子は、
何かを理解しようとしているように見えます。

ナイルが何を考えているのか知りたい!!と思い、
アニマル・コミュニケーターの方に会いに行ってきました。
金魚や亀にも感情があるというその方は、子供の頃から感が鋭く、
ご家族にも同じような能力があったそうです。

携帯に保存したナイルの写真を見せて、小さな紙片にナイルの名前を書いて渡します。
そこで言われたこと。

・ナイルは自分が何故うちにいるのかできていない。
・ツルツルする床は嫌い。
・肉球を触られる(拭かれる)意味が分からない。
・飼い主のことはお世話をしてくれる人(家族ではない)だと思っている。
・一人でいる意味が分からない。
・ナイルの前世は盲導犬で、ウサギだった時もある。
・飼い主とは、ナイルが馬だった時にヨーロッパで出会っている。

一般的には、ご飯やおやつが美味しいとか、シンプルな感情を持っている
犬が多いそうなのですが、ナイルは色々と考える犬なんだそうで、
話掛けて説明してあげると、人間の言葉を理解できると言われました。
この方、10年程このお仕事をされているそうなのですが、
考える犬は初めてかもしれないとおっしゃっていました。

動物が話すのか?と尋ねたところ、映像でイメージを送ってくるそうです。



飼い主、こういう話、結構信じたいタイプなのです。


『もっとご飯をください』(懇願)



2 件のコメント:

  1. 明日 出発で忙しくて他の記事を読み逃げでごめんなさい。
    アニマルコミュニケーションは、本物の霊能者なら
    当たってますよね。
    私も すごい霊能者知ってるので、また 時間があれば
    電話でお知らせしますね。
    その人も ナイル君の前世は犬で、私の飼い犬だった
    と言われていましたよ。

    返信削除
  2. けいこさん:
    明日、出発なんですね!
    楽しんでいらして下さい。
    また旅行記も楽しみにしています♪

    けいこさんがご存知の霊能者の方、とても興味がありますので、
    また帰国されたら教えて下さい。

    返信削除