2013年10月28日月曜日

愛媛県から大きな栗が沢山届きました。
2日間にわたって皮をむき続けること5時間、指がつること数回、
全ての栗を冷凍できました。
これでまた1年間は栗ごはんが食べられます。

栗が大きいのか、犬が小さいのか・・・。
多分、その両方です。
























最近の栗は甘いものが多く、塩無しで茹でるだけでも美味しいです。
ナイルもまた一つ、新しい味を覚えました。


3Lというサイズらしいです。
手の絆創膏は、皮むきによる負傷の痕です。
























ちなみに、皮むき中、ナイルは膝の上で寝ていました。



Comparison of giant chestnut and small dog.
My favorite chestnut recipe is boiled rice with chestnut.

3 件のコメント:

  1. 立派な栗ですね。
    美味しそう~
    栗を水に付けて置いて、皮が柔らかくなってからだと剥きやすいです。
    秋は美味しい物ばかりで嬉しいですね。

    返信削除
  2. 大きくて美味しそうな栗ですね♪
    名誉の負傷、大丈夫ですか?
    可愛いナイル君と並ぶと、栗が、巨大に見えますね。

    返信削除
  3. yukoさん:
    子供の頃、こんなに大きな栗はなかったと思うのですが・・・。
    農業技術の発展に感謝!です。
    水につけるだけでも柔らかくなるのですね!
    教えて頂いてありがとうございます♪

    けいこさん:
    本当に、大きな栗です♪
    栗剥き用のナイフのような道具を使ったのですが、切れ味が良すぎて、
    手もよく切れます(^^;)

    ナイルはボールのように転がして遊んでました。

    返信削除