2014年2月3日月曜日

製作時間30秒

常々、お散歩中のトイレの始末に掛かる時間を短縮したいと思っていました。

『雨宿り中』























特に大きい方。
通常の手順としては、
①自然に呼ばれてナイルがもよおす
②車などに注意しつつ、終わるまで待つ
③回収
④袋に入れる
⑤地面を綺麗にする

ですが、始末に気を取られてナイルへの注意が疎かになる場合も・・・。

そこで、またまた100円ショップのお世話になりました。
今回購入したのはこれ↓↓↓




目玉焼きやパンケーキを焼く際、綺麗に丸く作る道具。






















これに適当な大きさに切ったトイレシートを輪ゴムでセット。






















あとは、体勢に入ったナイルのお尻に持って行くだけ。
これなら回収の手間も省けて、地面も汚しません。
万が一、状態が緩かった場合にも、これでしたら後片付けも楽です。






















マーキングについても、こちらで対応できるように練習したいと思います。


******************************



『ねぇねぇ』






















『ホントに暇なんだね』























DIY day.
Made "Dropping Catcher"

2 件のコメント:

  1. ゴマです!

    アイデア品が完成しましたね!
    以前、あかとりネットみたいのでキャッチしてる飼い主さんを見かけました。きっと同じ仕組みですね。
    マーキングの方の練習頑張って下さいね(^^)/

    返信削除
  2. ゴマさん:
    考える事は皆同じなのかもしれませんね。
    あかとりネット、今回作った物の改造に使えそうなので探してみます。
    使い方の練習も頑張ります!

    返信削除