2014年3月26日水曜日

加工してみましょう

躾教室で、ペットボトルがコングになる事を教えて頂きましたが、口が大きく、
中に入れたフードが簡単に出てきてしまう為、口を小さくしてみました。

ペットボトルの蓋をロウソクの火で炙り、穴を開けます。























程よい大きさになったら完成です。






















以前よりは出ずらくなりましたが、ナイルはこれをベッドの上に運び、
転がらないように傾けて、中のフードを出しています。

う~ん、犬って賢いね。

*************************

今朝もナイルは起きた瞬間(4時半です!)からブーメランで遊びました。

遊び過ぎてボロボロです。






















最近では、ナイルに「ブーメランは?」と聞くと、近くに見当たらなくても
探して持ってくるようになりました。

いつまで続く、このブーメランブーム・・・。

『オヤツください』























DIY day.
Make a small hole on the cap of a plastic bottle by candle fire.
Put it back to the bottle and a kong for Nile is completed.


5 件のコメント:

  1. わぁ、蓋を 燃やして穴を開けるとは、利奈さんも 賢いですね!
    ナイル君ともども 頭良いですね~♪
    ゴングは、結構 良いお値段なので、ペットボトルを使うのはGood Ideaです♪
    ワンって好きなおもちゃは、ズ~と遊び続けますね。

    返信削除
  2. けいこさん:
    蓋に穴を開ける道具がなく、プラスチックなら溶けるだろうということで試してみました。
    この方法ですと、穴の大きさも調整できますのでお勧めです!

    犬の辞書には「飽く」という言葉はないんでしょうか(笑)

    返信削除
  3. 素晴らしいアイデア!
    慣れるとすぐだせるようになっちゃうんですよね。

    4時半からブーメラン(*_*)ブームはまだまだ続きそうですね♪

    返信削除
  4. 以前ビジューにゴングを与えましたが、ゴム臭かったのでイヤだったのか
    遊ばず・・・・・
    オヤツではなくフードを入れたのでダメだったのか・・・・・遊ばす。
    今度、紹介いただいたペットボトルて、再度挑戦してみます。


    返信削除
  5. 匿名さん:
    そうなんですよね。犬の学習能力って凄いですね。
    また何か考えねば・・・です。

    ブーメラン、表面の生地がボロボロなのですが、まだ飽きそうにないので、
    新しい物を購入しようと思っています。
    4時半は早過ぎですよね(^^;)

    yukoさん:
    ペットボトル、是非試してみて下さい!
    ビジュー君が興味を示してくれると良いのですが。
    ちなみに、食いしん坊のナイルは、中身はフードでもオヤツでも関係ないようです(笑)

    返信削除