2014年8月25日月曜日

乳歯の抜歯

8月で1歳半になったナイル。
先日、乳歯の抜歯をしました。

本来ならばもっと早い時期にするのでしょうが、ナイルの歯の成長具合を見つつ、
獣医さんと相談し、この時期となりました。

小さなクリサジークに麻酔は避けた方が良いだろうとの先生の判断で、
鎮静剤での抜歯となりました。

見ていて良いと言うので、処置台の横に座って見学しましたが、
人間の抜歯と同じなのですね。
犬歯以外の歯はペンチで引っ張っればすぐ抜け、
犬歯は根が深いようで、メスでほんの少し歯茎を切っていました。
その後はテコの原理で歯を抜けやすくし、ペンチで抜いて抜歯完了。

この日抜いて貰った歯は7本でしたが、うち1本は既にグラグラでしたので、
もう少し待てば自然に抜けたかもしれません。
先月、犬歯の奥の歯が自然に2本抜けたので、やっぱりクリサジークの成長は
他の犬種に比べゆっくりなのかもしれません。

抜歯後は、鎮静剤から覚めるお薬を注射して貰い、ナイルの意識がはっきりと
戻ったところで病院を出たのですが、病院に到着してから掛かった時間はちょうど30分。
全てがスムーズに終わりホッとしました。

帰宅したナイルはいつもどおりの元気なナイルで、早速ブーメランを持って来ていました。

**********************************

心なしか、口元がシュッとしたような、しないようなナイル。




6 件のコメント:

  1. 無事に抜歯できて良かったですね。
    7本も残っていたとはやはり、ゆっくりペースなんですね。これでまた少しずつ大人の仲間入り☆
    ゴマ ̄(=∵=) ̄

    返信削除
    返信
    1. ゴマさん:
      ありがとうございます。
      無事に終わって一安心です。
      ゆっくり成長して、長生きして欲しいです!

      削除
  2. 抜歯の様子、側で見せていただけるんですね!
    すごいです!なんだか見たいような怖いような…。
    鎮静剤だけで抜歯してくださるのはお近くの病院ですか?
    人間もワンも歯は命(笑)すっきりして安心ですね♪

    返信削除
    返信
    1. aichansさん:
      そうなんです。特にこちらからお願いしたわけではないのですが、
      そこに座って見ていて良いよと言われました。
      鎮静剤が効いていく間と、終わってから鎮静剤が覚めるまで抱っこさせて貰えたので、
      少しはナイルの不安が取り除けたかなと思います。
      病院はナイルが来て以来ずっとお世話になっている近所の病院です。
      これからは虫歯に気をつけなければです!

      削除
  3. 乳歯の抜歯が無事に終わって良かったですね。
    鎮痛剤のみで、抜歯してもらえたり、
    処置をしている所を見せてもらえたりできる病院は中々ないですよ。
    避妊手術の時、菌が入るといけないので、
    同時に歯石除去をしてくれない病院もあったりと病院探しは難しいです。
    ナイル君はご近所に良い病院があって幸いですね。

    ジョリは上下の犬歯だけは抜けましたが、
    あとは、全然抜けません。
    時々、アキレスを与えていますが・・・グラグラもなしです。

    返信削除
    返信
    1. yukoさん:
      他のワンコに比べると、随分遅い時期の抜歯となりましたが、
      無事に終わってホッとしました。
      たまたま自宅から近いという理由で選んだ病院でしたが、
      クリサジークは、先生にとって初めての犬種ということで、色々と慎重に
      対応して下さるので、結果、良かったのかもしれません。

      ジョリちゃん、無事に歯が抜けて行くと良いですね!

      削除