2014年10月3日金曜日

我が家の熱中症対策2014

昨年の夏、ナイルを熱中症にしてしまい可哀相なことをしたので、
今年は早い時期から熱中症対策を考えました。

実際にしたことは・・・

・窓とカーテンの間に遮熱シートを設置。
 (90%以上の紫外線をカットできるというものですで、実際に、
  熱も遮ってくれていたように感じました)

・エアコンの室外機に直射日光が当たらないよう、すだれを設置。

・留守番中のナイルのお水入れに氷を入れる。

・エアコンは朝の気温が低いうちから掛け、設定温度は低めに。
 (その代わりに、寒い時に暖が取れるよう、ケージの中は毛布を詰めました。)

・保冷剤が入れられるベッドをクレートの上に設置。
 (これは、ナイルには気付いて貰えず、殆ど使っていなかったようです。)

・お散歩は無理しない。
 (行く時は朝の4時台、夜の10時台が多かったです。
 行かなかった日も結構ありました。)


思いの外、残暑が厳しくなかったこともあり、今年は無事に夏を越せましたが、
留守番が長い為、エアコンの故障は命取りです。
こまめに掃除と動作確認はしようと思っています。

今日もナイルは朝から元気いっぱいです。



8 件のコメント:

  1. ゴマです!
    熱中症対策、参考になりました。
    室外機にすだれはやってみたいと思います。
    水入れに氷はやってみたのですが、食いしん坊ゴマはおやつにしか見えないようで「とってとって」の催促がすごく断念(笑)
    ナイルくん、暑い夏をのりきれて良かったね!

    返信削除
    返信
    1. ゴマさん:
      少しでもお役に立てれば何よりです!
      やっぱり皆さん、氷は入れるんですね。
      ちなみにうちは、小さいとすぐに溶けてしまうと思い、
      ナイルが加えられないサイズのものをデーンと一つ入れておきました(笑)

      削除
  2. 夏のお留守番は心配ですよね。
    そうか…エアコンの故障は想定外です。
    我が家も設定温度は少し低めで、
    自分で体温調節できるように、もぐれる冬用ベッドを置いています。
    水入れに氷はあいちゃんもゴマちゃんと同様、
    食べようと必死になって大変です(笑)

    返信削除
    返信
    1. aichansさん:
      万全の対策をしたと思っても、やはり夏の間は心配がつきません。
      エアコンの故障に加え、停電もかなり心配なのですが、こればかりは
      運なのかと思っています。
      氷は皆好きなんですね!
      ナイルはあまり反応せず、脚でチョイチョイっとやって、すぐに
      どこかに行ってしまいました(^^;)

      削除
  3. ビジューは、暑さに弱いらしく、毎年 、7,8月に体調を崩しやすいです。
    温度以外にも湿度が高いと熱中症になり易いそうですので
    いつも、温度と湿度には注意しています。
    ・・・留守の時は色々と心配が多いですね。

    返信削除
    返信
    1. yukoさん:
      ビジュー君も夏は苦手ですか。
      ビジュー君もそうだと思いますが、ナイルも毛が黒いので、少し外にいるだけで、
      すぐに体が熱くなってしまいます。
      ジョリちゃんはその点は少しは大丈夫かな?
      湿気も大切なのですね。来年はその点も注意します。
      動物と暮らしている方は皆さんそうだと思いますが、
      24時間一緒にいられる訳ではないので、心配事がつきませんね。
      人間ができることをしっかりして、皆でいつまでも楽しく暮らしたいものです。

      削除
  4. リナさん、素晴らしい!熱中症対策、万全ですね。
    今年も 私の身近な沢山のワンが、熱中症で 虹の橋へ逝ってしまいました(涙。
    今日現在 昼間の西日の我が家の応接間の窓際の温度は、35度!、日蔭のソファー付近は、26度、と家の中でも温度差が、凄いです。
    UVカット遮熱カーテン、我が家も重宝しています。
    熱中症は、温度が とても高くなくても湿度が高いと いっぺんにやられるので
    怖いです。
    事前に 気を付けられる事は、なんでもしておかねば、ですね。

    返信削除
    返信
    1. けいこさん:
      熱中症で命を落とすワンコは多いのですね。悲しいです。
      うちは留守番が長いので、注意しすぎるという事はないと思い色々試しています。
      もし自分のせいでナイルに何かあったらと思うと、悔やみきれませんので・・・。

      うちも窓際と、玄関側で温度差がかなりあります!
      本当は、室内オールフリーにして、ナイルが快適な場所に自分で移動できるようにした方が良いのかと、検討中です。

      削除