2014年12月19日金曜日

サークルやめました。

留守番中のナイルのスペースは、3畳程の広さのサークル。

室内フリーにしたいと思いつつも、「犬は狭い方が落ち着く」、
「自由に動ける範囲が広いと、縄張り意識が働いて警戒心が強くなり、
犬が落ち着けず、いたずらをしたり、マーキングをする場合がある」と
どこかで読んだからですが、2週間程前からサークルでのお留守番を止めました。























一気に全てを取り払うと、ナイルが落ち着かないかと思い、一部は残していますが、
現在は、基本的にはお留守番中も室内フリーです。


クレートとトイレの間に仕切り。
クレートの正面にお水とご飯の食器を置いています。























様子を見ながら、いずれは柵は全て撤去したいと思います。






















飼い主が仕事に行く時には、クレートに入っておやつを貰うことになっているので、
クレートに入りますが、シッターさんが到着する時間帯には、
クレートの上のベッドにいたり、卵型ベッドにいたり。
その日の気分で選んでいるんでしょう。




シッターさん到着時の写真。
この日は卵形ベッドに入っていたようです。


















ナイルは元々いたずらをせず、室内にマーキングもしません。
フリーにしてもそれは変わらず、トイレもきちんとしてくれるので、今のところ問題はなさそうです。

帰宅すると、ベッドから首を出して『おかえり~』とでも思ってくれているのか、
こちらを見ますが、サークルでお留守番していた時のように興奮することはありません。
一人の時でも自由に動ける方が落ち着くのかな?

6 件のコメント:

  1. お留守番の時、イタズラもマーキングもしないなら、フリーで大丈夫ですよ。
    我が家の女の子達は皆 留守中フリーです。
    男の子達だけは、ライバル意識があるのか、マーキングする時があるので、
    広いサークルに入れています。
    長時間の留守時 狭いクレートに閉じ込めておくのは、
    ヨーロッパでは 虐待になります。短時間なら良いですが。。。
    クリサジークの場合は、フリーで問題なければ、フリーにしても
    良いですよ。

    返信削除
    返信
    1. けいこさん:
      けいこさんのお宅の女の子達は皆フリーなんですね!
      いつからフリーにするか、タイミングを計っているうちに時間が経ってしまいましたが、
      もっと早くすれば良かったかもしれません。

      削除
  2. とうとうサークルやめたんですね。
    ナイルくんなら問題なさそう(^^)
    ゴマも初めはお留守番時、ケージにいましたが今では部屋の中をフリーになりましたよ。だいたいいる場所は決まっているみたいです。

    返信削除
    返信
    1. ゴマさん:
      ゴマちゃんもフリーですか。
      留守番中の様子を見る為に、カメラの設置も考えているのですが、
      暫くは現状維持で、様子を見たいと思います。

      削除
  3. 悪戯もマーキングもしないナイル君は、フリーでも問題ないと思いますよ。

    我が家は、就寝時はサークルですが、
    ビジューはお迎えしてからずーとフリーでジョリも大体フリーです。
    もう少し、二人が仲良しになれば、ジョリも完全フリーになるのですが、
    日中1時間以上留守の時は念の為、ジョリにサークルに入ってもらっています。




    返信削除
    返信
    1. yukoさん:
      ビジュー君も、ジョリちゃんも良い子なんですね♪
      ナイルももっと早くフリーにすれば良かったかもしれません。

      削除