2015年5月28日木曜日

EPTA(エプタ)

化粧品会社から出版されている、EPTA(エプタ)という雑誌。

興味のある特集の時のみ購入しています。
今回は犬猫馬、どれも古来から人間と深く関わってきた動物。

それぞれの動物と人との歴史を知ることができ面白かったです。
そんなに厚い雑誌ではありませんが、読みごたえはあります。























今回、特に目を引いたのは、動物愛護の陰で日本の伝統芸能が危機に
晒されている一方、何千という犬猫が毎年殺処分されているという記事。
とても興味深く、且つ、皮肉に感じました。

EPTA、また面白そうな特集があったら購入したいと思います。

***************************


今朝のお散歩中、何故かこちらに集まってくる鳩。
ナイルが近づいても逃げるそぶりもありません。
怖くないのかな?























鳩が首を振りながら歩くのは、視点を定めるためだとか。
ふと、そんな事を思い出しました。

集まって来たのが鷹でなくて良かったね、ナイル。

2 件のコメント:

  1. 保護犬等の話をよく耳にするようになりましたが、まだ何千もの犬猫が処分されているんですね。大切に育てなければと思いますね。

    ナイルくんは鳩も大丈夫なんですね。ゴマなんて追いかけ回してどこかへ行かせてしまいますよ。
    ゴマ

    返信削除
    返信
    1. ゴマさん:
      おっしゃるとおりで、犬猫の殺処分については考えさせられることが多く、
      保護活動をされている方には頭が下がる思いです。
      どういう経緯であれ、一度迎えたペットは最後まで大切にしたいものです。

      この時は十羽以上の鳩がいました。
      一羽、二羽くらいの時はナイルも追いかけようとするんですが、
      怖かったのかもしれません(^^;)

      削除