2018年3月15日木曜日

ナイルと一緒に中華街でランチ@龍海飯店

施工を検討していたフローリングの滑り止め「愛犬の床」。
先日、施工して頂きました。

作業中は室内にいられないため、当日はナイルを連れて横浜にお出かけです。

お目当ては、関帝廟の近くにある店内ペット可のオーダー式食べ放題のお店、
龍海飯店。




























入口近くのカーテンで仕切られた6人席の個室を用意して下さっていました。
この日は犬はナイルだけだったので、カートのかご部分を外して席に置きます。




























142種類のお料理が2時間食べ放題で2,680円、ソフトドリンク飲み放題が380円。
しかもオーダー式なので、好きなものだけ食べられます。
(お酒の飲み放題もあったような・・・。)



























ちなみに、一度にオーダーできるお料理は6皿まで、と言うことで早速オーダー開始。
一皿が少量なので色々な種類のお料理が試せます。



























お料理の味は普通ですが、店内ペット可で、店員さんの対応も普通、
お値段からするとお値打ちだと感じました。


























食事の後、中華街をブラブラしていて見つけたビャンビャン麺の看板。
味よりも気になった、画数の最も多い漢字「ビャン」。
数えたら57画(多分)。名前にこの漢字を使われたら親を恨みます。


























中華街に来るといつも立ち寄るお茶屋さん「悟空」。
中国茶や可愛い茶器が沢山置いてあります。
2階のカフェがお気に入りなのですが、ナイルと一緒だったので
この日は1階の物販部分のみチラ見。


























その後は山下公園から港の見える丘公園、バラ園までお散歩し、
坂の途中にあるブラフベーカリーさんでパンを購入し元町へ。

セント・パトリックデーのパレードに丁度間に合いました。




パレードを見ていると、「愛犬の床」の施工業者さんから作業完了予定の連絡が
入ったので、慌ただしく元町を出ました。

横浜はいつ行っても楽しい町です。

0 件のコメント:

コメントを投稿